女性

プラセンタを補給しよう|化粧品で美肌を目指す

ニキビを解消する

スキンケア

ビタミンCの働き

大人になってもニキビに悩む方が多くいます。大人ニキビは、不規則な生活習慣が原因で皮脂分泌が過剰になることで生じます。過剰に分泌された皮脂にアクネ菌が繁殖して、ニキビが生じやすくなります。ニキビを解消できるケア商品として、ビタミンC誘導体の化粧水がお勧めです。ビタミンc誘導体とは、肌につけると分子が離れてビタミンCに生まれ変わる成分です。ビタミンCには、過剰な皮脂分泌の抑制、ニキビによる炎症を防いでくれます。ビタミンCは、そのまま肌につけてもなかなか吸収されにくいです。一方のビタミンc誘導体は分子が小さいので、肌の奥にスムーズに届きます。なので、ニキビを解消して美肌になりたい方に最適な化粧水です。

お店での選び方

ビタミンc誘導体の化粧水は、近年、薬局などで気軽に購入することができます。ニキビ治療効果が高いので、色々な種類が多数販売されています。たくさんある中から効果のある物を購入するには、ビタミンc誘導体の配合量を見る事です。ビタミンC誘導体入りの化粧水と記載されていても、成分量が少ない商品もあります。そのような商品を使用しても、ニキビ治療効果が全くないです。化粧水の成分表示は、配合量の多いものから順に記載する決まりになっています。したがって、ビタミンC誘導体という表記が上位に示されている必要があります。下位にビタミンc誘導体がある場合、配合量が少ないので避けた方が良いです。お店で購入する際は、必ず成分表示を見比べてみることをお勧めします。